10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2013冬 マウイ島の旅16~アパパネの翼に乗って

2014/02/02
◆12月30日◆その2

Sam Sato'sでお腹いっぱいになった後は、カフルイに戻って、マウイ・モールでひと休み。
IMAG1088.jpg

ホールフーズでコーヒーをいただきました。
IMAG1090.jpg
今回は、旅の始まりも、〆もホールフーズになりました(笑)
コーヒーは、レジ前に置いてあるポットから自分で注ぐ方式。
ゆっくりとカウンターで食休みしました。
外のラタン風ソファ席では、お仕事中の奥さまと待ち合わせして、一緒にランチを取っているご夫婦がいました。
職住近接なんでしょうか。
いいなあ、憧れるなあ。

ゆっくりコーヒーブレイクを楽しんだ後は、カフルイ空港で車を返しました。
走行距離は417マイル、667.2キロでした。
今回はあんまり走らなかったな。
ハレアカラとハナ以外は、近所のスーパー行くぐらいでしたからね。

ところで、ハワイアン航空の飛行機には、一機一機に名前がついています。
IMAG1091.jpg
ちょっと遠くて見え難いのですが、運転席の下、ボーイングのロゴの上に名前が書いてあります。
IMAG1092.jpg
幌で一部隠れていますが、'Apapane と書かれています。
アパパネは貴重なハワイ固有のミツスイの一種。
競馬好きな人なら、三冠牝馬の方を思い浮かべるかもしれませんが、その牝馬ちゃんの名前の由来となったハワイの鳥です。

アパパネはこんな鳥です。
apapane.jpg写真お借りしてます。
ねもはハワイ島で見ることができました。
アパパネはオヒア・レフアのレフアの花の蜜が大好き。
オヒアの森の中で、特徴ある鳴き声で鳴くので比較的見つけやすいです。
「小鳥」と言われてイメージする形のままの、小さな赤い鳥です。実にプリチーなのですよ~
人間のせいで、生息域が脅かされ、高地に行かないと見られなくなってしまいました。
昔のハワイの島々では、こんな可愛らしい小鳥達がその辺を飛び交っていたんですね。

さあ、アパパネの翼に乗って帰りましょう。
IMAG1093.jpg

この便には、ハワイアン航空の社員の皆さんが制服で客席に乗ってました。通勤なのかな?
IMAG1094.jpg

カフルイ~ホノルル間の景色。
IMAG1095.jpg
ムートンみたいな雲。もこもこ。
見るからに寝転べそうなのになあ。

IMAG1098.jpg
あっという間に着いて、ホノルル空港で乗り継ぎ。

行きと同じで、搭乗口でチェックインです。
1時間前から手続きするっていうからのんびりしてたら、1時間半前に構内放送で呼び出されてしまいました。
なんでなのかなあ。
ハワイアン航空とJAL、通しでチェックインしてくれないかなあ。

IMAG1099.jpg
帰りの機内食はいたって普通。
ねもはチキンカレーをチョイス。カレーはイマイチでした。


IMAG1100.jpg
大晦日の夜、羽田に到着。寒かったー。
家に帰ってNHKつけたら、サブちゃんが歌ってました(笑)

これにてマウイ島旅行はおしまい。
ハワイ3つめの島は、程よく都会的で、程よくネイチャーな、バランスのいいリゾートでした。
バランスいいだけに、突出したチャームポイントがないのかな。それでちょっと地味な印象なのかしら。
最近はハワイ島の方が人気があるようですが、のんびりゆっくりするならマウイ島もオススメです。
今回もコンドミニアムが当たりだったので、ねも家的には印象がよろしいです。
ただし、物価が高い!オアフ並み!
物価は、オアフ≧マウイ>ハワイ。
食のレベルがすごく高いわけではないので、期待していくとがっかりすることもあるかも。
やはり、お食事とお買い物はオアフが一番です。

あ、あと、メインランドのお客さんが多いから、英語イマイチなニホンジンには冷たいかもという噂を聞いていましたが、そんなことは全然ありませんでした。
確かに日本語は通じませんし、アメリカ的サービスはドライに感じることもあるかもしれません。
そうだ、マウイ島は他の島よりアメリカ的なのかもしれないですね。
でもスーパーでも現地ツアーでもレストランでも空港でも、他のお客さんよりも冷たくされるなんてことはありませんでしたよ。
忙しくても、客が並んでても、まず挨拶とちょっとした会話を欠かさないスタイル、ねもはすごく好きです


マウイ島に行ったなら、
ぜひ車を借りて、ハレアカラとハナに行ってくださいね!
add_text.jpg

printed_photo_201401281819511c4.jpg


さーて、次はどこへ行こうかな。
スポンサーサイト
16:28 2013冬 マウイ島 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。